スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎年、家族旅行で横浜に行ってます。
11月末は、街のイルミネーションが豪華になるし、
いろんなところでクリスマスツリーが見られるし、
宿泊料金はクリスマス価格になる前なのでオススメです。

今年は、娘の就学準備など、いろいろあるので、
9月初旬に行きました。

宿泊は、赤レンガ倉庫の近くにある「ナビオス」。
寝相の悪い娘は、いつも和室を予約してます。
和室は2部屋しかないので、早めに予約した方が良いです。

ランチは、横浜ワールドポーターズにある、
シルバニアファミリーのレストラン「森のキッチン」に行きました。
メイン料理を注文すると、パン,サラダなどのバイキングが
利用できます(ドリンクバーは別料金)。

メインの料理は、ファミレスっぽい感じ。
バイキングの料理は、
ベーグルかな?って思うくらい、
バターが少ないバターロールや、
弾力がないマカロニが入ったサラダなど、
食事としてはオススメできない内容です。
東京都吉祥寺にあった「森のキッチン」は、
5年くらいで閉店したようですが、
わかる気がします・・・うんうん。

1回/1時間、ショコラウサギのお姉さんが店内に出てきて、
各テーブルを周ります。
今回の利用制限時間は80分だったので、
上手に入店すれば2回ショコラウサギに会えます。

お土産に、昨年と同じショコラウサギの塗り絵をもらいました。
まったく同じものって、どぉよ?
まぁ~、シルバニア好きの娘は大喜びなので、次回も行くと思います。

ちなみに、「横浜アンパンマンこどもミュージアム」の
ミュージアム館の入館記念品は、短期間で変わるので、
かぶったことありません。

読んでいただき、ありがとうございます。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
小1の娘の40代母さんです。育児の合間に、ちくちくしてます。最近、ミシンも始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。