スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食パンにはミミがある

2013-10-15 10:11

-----
私:じゃがいもと、にんじんと、食パンが歩いていました。
  「おーい、待ってくれー!」と声をかけると、
  一人だけ振り返りました。
  さて、振り返ったのは誰でしょうか?

娘:う~ん・・・。あっ、食パン!食パンには耳があるから。

私:正解!
-----

最近、娘が気に入ってるクイズです。
一日に何回も、「食パンのクイズ出して」と要求してきます。
そして毎回、「う~ん・・」と、考える前フリの後、答えます。

答エヲ 知ッテイル クイズ、面白イデスカ??

普段から、娘は連続で同じ質問をするので、
そのたびに、わたしは連続で答えています。
同じ質問を繰り返して、本人なりに確認/納得しているのかと思い、
話を切り上げるようなことはしていませんでした。

で、OTの先生と娘の会話。

娘 「何で色鉛筆に名前が書いてあるの?」
先生「名前が書いてないと、誰の色鉛筆かわからないからだよ」
娘 「何で色鉛筆に名前が書いてあるの?」
先生「名前が書いてないと、他の人が使っちゃうかもしれないから」
娘 「何で色鉛筆に名前が書いてあるの?」
先生「・・・。もう終わり。次の課題が出来なくなっちゃうよ」
娘 「はい」

すんなり質問をやめて、次の課題に移った娘を見て、
納得とか確認ではなく、ただただ、人と会話していたいだけなんだと思いました。
もっと話を発展させることができたら、普通の会話になると思うんですが、
次に言う言葉が見つからないから、
同じ質問を繰り返して、会話を続けるしかないんだ・・と。

話を発展させる能力って、どうすれば伸びるんでしょうか。
私の会話力が低いので、親にも問題がありそうです。

読んでいただき、ありがとうございます。応援、よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
小1の娘の40代母さんです。育児の合間に、ちくちくしてます。最近、ミシンも始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。