スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情緒障害/固定級の見学に行ってきました。
勝手に喋ったり、教室を走り回ったり、
地獄絵みたいな教室を想像していたんですが、
驚いたことに、落ち着いている子供ばかりでした。

生徒は17人、先生は5人。
3年生くらいの男の子が遅刻してきて、何も言わずに着席すると、
先生が「○○くん、おはよう」と声をかけてました。
でも、男の子は無言
朝学習では、個別に国語の朗読をしていましたが、
その子は、一向に始める気配がなく、
先生に「教科書忘れたのか?」と聞かれて、頷いていました。
そして、「明日から、全教科持って来い」と言われてました。

そういえば、小学校高学年の頃、
わたしは時間割を調べるのが面倒くさかったので、
毎日、全教科(5科目)持ち歩いていました。
当然ですが、忘れ物をしたことは、ありません。
中学に入ると、教科書が厚くなり重たくなったので、
さすがに時間割を調べるようになりました。

話が逸れました。
1時間目は国語。
学年ごとに集まって授業が始まりました。
1年生は、一人づつ、本読みをした後、「五」の書き順を勉強。
授業中に「足が痛い」と言って、靴下を脱いでる子がいましたが、
サポートの先生が対応したので、授業は中断することなく進みました。

見学の最後に、1年生の先生と話をしました。
「支援級に多動の子はいないんですか?」と聞いたところ、
その日は、たまたま欠席していて、
「授業のときは、気が散らないように、
席をパーテッションで囲んでいます」と言ってました。
また、席を立ったり、勝手におしゃべりをしている子が
いないことに驚いたと伝えると、
「先生が多く、目が行き届いているので、
学校の規則が身に付いてる子が多い」と言ってました。

雰囲気がとても良かったので、
こういうクラスなら、娘も楽しく通えると思います

長くなったので、続きは次回。

読んでいただき、ありがとうございます。応援、よろしくお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

2013-10-25 23:11

ブログにコメント返しました。
アドバイスできてないのですけど(/_;)

支援級の見学に行ってきたのですね。
雰囲気が良かったのは安心です。
でも先生は一年ごとに変わったり、異動したりするんです(-_-メ)
来年も同じ先生だといいですよね。

あとはどのくらい交流があるとか、
通知表はみんなと同じなのかとか聞いてみてはどうでしょうか?
娘の学校は交流が多いみたいなのですが、
他のブロガーさんの学校は給食しか交流がなかったりと様々です。

私はそこまで考えが及ばなかったので(-_-;)
色々質問してみてください。

Re: タイトルなし

2013-10-26 10:56

コメントありがとうございました。

公文は、親戚からも勧められています。
が・・・・・。
出来た人から帰宅するシステムだと、
まわりが気になって集中できないだろう・・と思います。
療育みたいに、コントロールしてもらえるといいんだけど。

成績表は確認てみます。
「卒業後、中学校の情緒or知的のクラスに進んでいます」と聞きましたが、
普通クラスに行く可能性もありますもんね。

pingaさんのブログの中で、「夜間・通信・私学」の高校を
考えられている方もいらっしゃるようなので、
悩みのタネは尽きないな~と感じます。

いろいろありがとうございました。
  • URL
  • ぴょん #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
小1の娘の40代母さんです。育児の合間に、ちくちくしてます。最近、ミシンも始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。