スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の気持ちが読めない

2014-01-25 11:59


娘は、口調や雰囲気で、相手が「怒ってる」ことはわかる。

でも、「相手にされていない」ことは理解できない。

保育園のお迎えのとき、「帰る前に、ちょっとだけ遊ぼう!」と、
大好きなCちゃんを何度も誘ったけど、Cちゃんは無言。

私が、「みんな遊ばないで帰るんだよ。Cちゃんバイバイ」と言ったら、
Cちゃんも「バイバイ」。

ここで、「Cちゃんは遊ぶ気がない」ことに気が付けばいいんだけど、
娘は、まったく気が付かない。

園庭で走り回っている園児に混ざって、走った後、
CちゃんとSちゃんが手をつないで正門に向かっているのを見つけて、
慌てて、二人の後を追いかけて行った。

娘は、CちゃんとSちゃんに追いついて、すぐ後ろを歩いていたけれど、
二人は気にかけることもなく、そのまま行ってしまった。

必死で二人を追いかける娘の後姿を見た時、なんだか切なくなって、
「今日、Cちゃんは、Sちゃんと遊びたかったんだよ」
と心の中で娘に言った。

たくさん友達がいたら、
「他の子を誘ってみよう!」ってなるけど、
誘えるような友達がいないから、仕方ないね。

「相手には、その気がない」ことが
わかるようになって欲しいと思う反面、
わかったら、わかったで、孤独感を味わうんじゃないかと思うと、
うーん、やり切れないなー。

たくさん友達がいる子が、心底羨ましい。


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
小1の娘の40代母さんです。育児の合間に、ちくちくしてます。最近、ミシンも始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。