スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の記事を書いた後、何故、部屋がスッキリしないのか考えてみた

結論:捨てないから

娘と二人で片づけをするときは、
ゴミらしきモノも、
間違いなくゴミであろうモノも、
絶対にゴミ箱には入れない。

画用紙を切り抜いた紙人形や、
折り紙やマスキングテープで作った、お店屋さんごっこの商品など、
とりあえず、透明なビニール袋に入れている。

娘は、わたしの行動が気になって一向に片づけが進まないし、
わたしも、片付けの途中で「それ使う」「まだ捨てないで」
と言われると面倒なので、
ひとまず、全部、ビニール袋に入れることで作業効率

そして、娘が2,3日、思い出さなければ、この袋は処分する


毎日使うものだから、余計に感じてしまうのかもしれないが、
娘は、紙に執着してる。

絵を描いて、それを切り取った後の画用紙。
私には、紙くずにしか見えないけど、娘は、

「まだ使う」

と言って、ゴミ箱には入れない。

そして、その紙片をメモ代わりに使おうものなら、すごい剣幕で、

「この紙には書かないで!こっち使って」

と、何も描いていない新しい画用紙を持ってくる。

たかがメモなんだから、新しい紙はいらないよー

それから、紙はオモテ面しか使わない。

「ウラ面にも描けるよ」

と何度も言ったけど、どうしても使いたくないようだ。

オモテ面しか使わないから、紙の消費量は2倍。
お絵かきブームだった年少の頃は、
セリアで、らくがき帳を大人買いしてたなぁ。

人に迷惑はかけていないけれど、そろそろ抜けて欲しい執着の一つです


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

2014-02-18 22:24

ウチもウチも~
絶対物を捨てさせてくれない。
履きつぶした靴も、破れたレギンスも、工作で作ったごみのような作品も。
「思い出があるから捨てないで~~」
だからと言って、大切にしている訳ではない。

私もいったんは別の袋にためておいて、ほとぼりが冷めた頃に捨ててます。
お片付け、いつになったら自主的に綺麗にできるようになるんですかね・・・

Re: タイトルなし

2014-02-20 09:28

そーなんです、そうなんです。捨てないけど、大事にもしない。
オモチャは、溜まる一方です。
ままごと用のキッチンとか、「ことばを覚えよう」みたいな対象年齢2-3歳のゲームとか、
「めくって、ばぁ」みたいな対象年齢0-1歳の本。
こっそり捨てる機会をうかがってます( ̄ー ̄)ニヤリ

確かに、服は思い出と連動してそうだけど、
処分できないのは困りますよね。かさばるし。
うちは、新しい服や靴を見せると、古い物のことは忘れてしまうようで、
衣類だけはリサイクルできます。
ただ、年長になってから、好きな服しか着ないようになってきたので、
そろそろ始まるかも・・・という嫌な予感が。
  • URL
  • ぴょん #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
小1の娘の40代母さんです。育児の合間に、ちくちくしてます。最近、ミシンも始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。