スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お片づけは、

「同じ種類のおもちゃを同じ箱に入れる」

という、仕分け作業が必要になってくる。

娘は、
プラレールは、電車とレールを一つの箱に入れるし、
ブロックは、ブロックの箱に入れるので、

<同時に使うものは、同じ箱に入れる>

と、理解しているようです。

だから、りかちゃん人形と、家具は、
同じ箱に、全部ゴチャっと入れます。

わたし的には、ベットや机の下敷きになっている、
りかちゃんを見るのは忍びないんですが、

りかちゃんが「痛そう」とか、「重たくて苦しそう」とか、
娘には、そういう気持ちが起こらないようです。

以前は、りかちゃん人形を入れる箱と、
家具を入れる箱を分けていたんですが、
うまくできないので、やめました。

箱を分ける理由を説明したら、一応は納得するんですが、
片付けているうちに忘れてしまうようで、
どちらの箱にも、人形と家具が入ってました。

集中力と情緒面が、かなーり凹だ

年齢とともに多動が落ち着いてきたので、
もう少し、人の話を聞けるようになったら、
習い事をさせて、改善していきたいと思ってます。

さて、何を習わせようかなぁ~


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
小1の娘の40代母さんです。育児の合間に、ちくちくしてます。最近、ミシンも始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。