スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何回説明しても、式が立てられません。

問題:
白ウサギと黒ウサギが、全部で7匹いました。
白ウサギは3匹でした。
黒ウサギは何匹いるでしょうか?

式 : 7-3=4   答え : 4匹

使ったり、食べたり、なくなったり・・・、
数が減っていないのに、引き算になるのが、わからないようです。


問題:
小屋の中から、ねずみが3匹出てきました。
小屋の中には、まだ、5匹残っています。
このねずみは、何匹家族でしょうか?

式 : 3+5=8  答え : 8匹

「出て行った」=「減った」のに、
足し算になるのが、わからないようです。


ここ2-3日、例題を示して、似たような練習問題をやったり、
穴埋め式にしてみたり、いろいろ工夫したんですが、
まったく、理解できません

問題のレベルが高すぎて、腹も立たないようで、
癇癪を起こさずに、最後まで、落ち着いて机に向かっていました。

まるで、人ごとだな


10月から繰り上がりの足し算(答えが11以上になる)が始まるので、
逆思考の勉強は後回しにしようか・・・・、悩み中



にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ

にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ぴょん

Author:ぴょん
小1の娘の40代母さんです。育児の合間に、ちくちくしてます。最近、ミシンも始めました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。